CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 帯留め | main | 「ふゆをたのしむ真鍮とおやつの会」 >>
「裸のある風景」



倉敷意匠分室カタログ7「裸のある風景」に寄せて5種類×2色の真鍮のアクセサリーを作りました。
http://www.classiky.co.jp

わたしなりの裸のかたち。ピアスとネックレスになりました。
珍しく具象的な表現で、新鮮に写るかもしれません。
ただ、探りながら手を動かして腑に落ちるかたちにしてゆく工程はいつもと変わらず。
とはいえ、いつも以上に素の気持ちと向き合う時間をいただけたこと、貴重な機会となりました。
今月末から京都の恵文社で始まる企画展にて26名の掲載作品ほぼすべてが初お披露目となるようです。
今後も倉敷意匠と倉敷意匠を経由した取扱店でのみ販売となりますので、ちょっとレアな(?)この裸シリーズ、ぜひご覧いただけましたら…!


倉敷意匠分室展「裸のある風景」in 恵文社
2016年1月30(土)〜2/12(金)
10:00-21:00(最終日は18時まで)
http://www.keibunsha-store.com
 
| おしらせ | 08:47 | - | - | pookmark |