CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< フィールド オブ クラフト 倉敷 | main | 「海のきらきら 森の木漏れ日」TOKYO >>
FOC、その後
 
 
  
 
 


あっという間に一週間、経ってしまいました!

フィールドオブ クラフト 倉敷、先週無事終わりました。
来てくださった皆さん、
わざわざミニワークショップに参加してくださった方、
スタッフの皆さん、
本当にどうもありがとうございました・・・!

1日目の午前中だけ、少し雨がパラつきましたが、二日目は澄み切った快晴。
恐れていた風もたいしたことなく、気持ち良く過ごせました。
それでもやはり初日、設営後ばたばたとオープンしたので、
スムーズにやりとりできなかったお客さま、ごめんなさい…!

ミニワークショップも二日とも盛況でありがたかったです。
やはり今回もスバラシイ作品、いろいろ出来ましたよー
それを着けた姿を見た他の方が、わたしもやりたいんですけどーっていらしてくれたり!
展示しつつなので、限られた人数しかできなかったのが残念。
またの機会に、ぜひお願いします!
今回のW・Sの料金は全額FOCの「東日本大震災復興支援チャリティー」へ寄附させていただきました。
ありがとうございました。

今回持って行った、テントから吊ったオブジェや、ネックレスをかけたハンガー、風に乗って、度々ぐるんぐるん回っておりました・・・
内心ヒヤヒヤしておりましたが、楽しんでいただけたみたいで、持って行って良かった!
小さなお子さんが真剣に見入っているようすには、こちらも癒されました〜

普段、籠って制作する日々。
こうして直接、作品を手にしてくれる方や、ほかの作り手と話したり意見を聞いたりする大切な場に参加できたことに感謝します。
そういうひとつひとつに、きちんと耳を傾けて、作り続けていきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

最後は和紙のハタノワタルさんのブース。
テントも最高!
突如現れた和紙の扉の取っ手は・・・
そうでーす、小原作の真鍮でした!
 
 


次の展示は、そのハタノワタルさんと、恒例ともいえる二人展。
3回目となる、西荻窪の”ギャラリーみずのそら”にて6/29(土)-7/7(日)です。
ハタノさんの新作の、和紙の箱がまた素敵なんですよ〜〜
11月には兵庫県川西市にある”HANARE”に巡回しますので、関西方面の方もぜひいらしていただけたら…!
またあたらめてお知らせします。


| 展示のようす | 07:46 | - | - | pookmark |